シャンドールこだわりのパン作り|春日井市のおいしいパン屋さん「Boulangerie Champdor シャンドール」

シャンドールの歴史
パン作りの工程
シャンドールから皆様へのメッセージ
お客様にパンを選ぶ時のワクワクする気持ちを楽しんで頂くため
シャンドールでは常に焼きたてを提供するために少量ずつ
何度も焼き、毎日約120種類のパンを焼き上げています。
菓子パン、惣菜パンをはじめ、おいしさはもちろん目で見ても
楽しめる彩り豊かなパンを取り揃えています。
シャンドールのパン生地は全25種。
そして25種の中から展開するパンは約120種あります。
発酵によって生まれる生地の旨みを重視して25種類の生地の
半数を冷蔵中種製法で仕込んでいます。
冷蔵中種製法とは粉と水、イーストの一部を練り、冷蔵庫で24時間
ゆっくりと熟成させ中種を作ります。その中種を本捏ねの時に混ぜる
ことによって、生地の発行・熟成・水和が十分行われるので
パン生地の吸水量が増え、パンがやわらかくなり、
キメ細かくボリュームのあるパンが焼き上がります。
地情報サイト~「オレンジO-range」